NFTゲーム

【ゲームで稼ぐ】StarAtlasとは?【始め方・稼ぎ方・ステーキング】

2022年9月18日

StarAtlasって、日本語の情報が少ないなぁ…。StarAtlasの始め方について日本語で解説してください!どれくらい初期費用がして、どれくらい稼げるのかな?

このような疑問に答えます。

本記事の内容

  • StarAtlasとは?【3つの特徴】
  • StarAtlasの始め方【5ステップ】
  • StarAtlasで仮想通貨を稼ぐ方法
  • StarAtlasに関するよくある質問

この記事を書いている僕は、普段からNFTゲームや仮想通貨に触れています。現在は、当ブログでNFTゲームについて情報発信をしています。

StarAtlasは、2022年にリリース予定の新しいNFTゲームです。まだ未定の情報が多いですが、かなり期待されているNFTゲームなので、早めに始めておくことで先行者利益を獲得できるかもしれません。

そこで今回は、StarAtlasについて完全解説していきます。
この記事で、StarAtlasで稼ぐ方法がわかりますよ。

StarAtlasとは?【3つの特徴】

StarAtlasとは、2620年の宇宙が舞台のNFTゲームです。
そんなStarAtlasは、次のような3つの特徴があります。

  • 特徴①:Solanaチェーンのゲーム
  • 特徴②:3つの「派閥」がある
  • 特徴③:2種類のトークンがある

それでは、画像つきで順番に解説していきますね。

特徴①:Solanaチェーンのゲーム

一般的なNFTゲームは「イーサリアムチェーン」を使っていることが多いですよね。
しかしStarAtlasは、「Solanaチェーン」が実装されています。

Solanaチェーンの特徴として、「トランザクション速度が速い」「ガス代が安い」といったメリットがあります。こういった特徴によって、アイテムを安く高速で取引できるようになります。

日本で流行った「STEPN」もSolanaチェーンが実装されており、手数料が圧倒的に安いです。

もしイーサリアムチェーンでNFTを購入すると、ガス代が数千円〜1万円ほどかかります。しかし、Solanaチェーンなら、3円くらいで取引ができますよ。

このようにSolanaチェーンを実装することで、「手数料が安い」「高速で取引ができる」といったメリットが生まれますね。

特徴②:3つの「派閥」がある

StarAtlasは、3つの「派閥」に分かれて、「宇宙空間で戦闘する」「資源を集めて商業活動をする」など、いろいろな楽しみ方があります。

その3つの「派閥」というのは、次のとおりです。

特徴②:3つの「派閥」がある
  • MUD:人間
  • ONI:宇宙人
  • USTUR:ロボット

この派閥は、ゲームを始めるタイミングで選ぶことになります。
もし一回、派閥を選択したら二度と変更できないので、慎重に選びましょう。

どうやら、「ONI(宇宙人)」が人気だそうですが、「人数が多いほうが強い」ということはないので、好きな派閥を選びましょう。

特徴③:2種類のトークンがある

StarAtlasには、2種類のトークンがあります。
具体的には、次のとおり。

  • ATLAS:ゲーム内アイテムなどの購入に使われるトークン
  • POLIS:ゲームの運営について投票できるガバナンストークン

こんな感じですね。
ゲーマーとしては、「ATLAS」を保有していればOKですが、もしStarAtlasの運営に参加したいのであれば、「POLIS」も保有しておかなければいけません。

このように、StarAtlasには2種類のトークンがあります。どちらもゲームを遊ぶときには重要な役割があるので、覚えておきましょう。

StarAtlasの始め方【5ステップ】

StarAtlasの始め方【5ステップ】

StarAtlasの始め方について、次の5ステップを解説します。

  • 始め方①:Coincheckで口座開設する
  • 始め方②:イーサリアムを入手する
  • 始め方③:Binanceで口座開設する
  • 始め方④:BinanceでSolanaを入手する
  • 始め方⑤:Phatomウォレットを作る

それでは、順番に解説していきます。

始め方①:Coincheckで口座開設する

まずは仮想通貨の取引所で口座開設をしましょう。
日本円を扱えるのは「国内取引所」だけなので、まずは定番のCoincheckで口座開設するのがオススメ。

Coincheckであれば、初心者でも簡単に仮想通貨を取引できますよ。
10分ほどで無料登録できるので、サクッと口座開設をしましょう。

参考:【完全初心者向け】Coincheckで口座開設する3つの手順【コインチェック】

始め方②:イーサリアムを入手する

Coincheckで口座開設ができたら、次はイーサリアムを入手しましょう。
手順としては、次のような感じですね。

  • Coincheckに日本円を入金する
  • 日本円でイーサリアムを買う

こちらも、アプリを使えば5分くらいで簡単にできます。
金額としては、「3,000円〜1万円」ほどあればOK。船を入手するための初期費用ですね。

下記の記事を参考にして、すぐにイーサリアムを入手しましょう。

参考:【3分で完了】Coincheckの仮想通貨の買い方【イーサリアム】

始め方③:Binanceで口座開設する

次に、海外取引所のBinanceで口座開設をします。
Binanceで口座開設をする理由は、Solanaを購入するためですね。

CoincheckにはSolanaがないので、Binanceで口座開設しましょう。こちらも最短10分くらいで口座開設できるので、サクッと始めちゃいましょう。

参考:【超簡単】Binanceの口座開設・登録方法【本人確認のやり方】

始め方④:BinanceでSolanaを入手する

次に、BinanceでSolanaを入手しましょう。
さきほどCoincheckで購入したイーサリアムをBinanceに送金して、Solanaを購入します。

なお、Binanceで仮想通貨を買う方法については【簡単】Binanceの仮想通貨の買い方を3つの手順で解説【BNB】をどうぞ。

BinanceからCoincheckに送金する方法

もしBinanceからCoincheckに送金する方法がわからないのであれば、下記の記事を参考にしてください。失敗してしまうと、すべてのイーサリアムを失うかもしれないので、要注意です。

参考:【10分で完了】CoincheckからBinanceに送金する方法【注意点あり】

始め方⑤:Phatomウォレットを作る

次に、Phantomウォレットを作りましょう。
Phantomウォレットを使う理由は、Solanaを自由に扱うためですね。

「MetaMaskでウォレットを持ってるんだけど、、、」という人もいるかもですが、StarAtlasを始めるにはPhantomウォレットが必要です。

Phantomウォレットを作成する方法については、【初心者向け】Phantomウォレットの始め方・使い方を解説【STEPN】をどうぞ。

最後に:BinanceからPhantomウォレットにSolanaを送金する

最後に、BinanceからPhantomウォレットにSolanaを送金すればOK。
これで、Solanaチェーンと接続できますよ。

StarAtlasで仮想通貨を稼ぐ方法

StarAtlasで仮想通貨を稼ぐ方法

それでは、StarAtlasで仮想通貨を稼ぐ方法について、次の3ステップを解説します。

  • 稼ぎ方①:Phantomウォレットを接続する
  • 稼ぎ方②:プレイする派閥を選択する
  • 稼ぎ方③:船(SHIPS)を入手する

StarAtlasをプレイするだけではお金は不要ですが、お金を稼ぐには船(SHIPS)を入手しなければいけません。なので、船を入手するまでの手順を順番に解説しますね。

稼ぎ方①:Phantomウォレットを接続する

1.まずはStarAtlasの公式サイトを開いて、「CONNECT WALLET」をクリックします。

公式サイト:StarAtlaを開く

CONNECT WALLET

2.「PHANTOM」の項目にある「CONNECT」ををクリックします。

CONNECT

これで、PhantomウォレットとStarAtlasを接続できました。

稼ぎ方②:プレイする派閥を選択する

3.次に、右側の「リーダーボード」をクリックして、プレイする派閥を選択します。

稼ぎ方②:プレイする派閥を選択する
  • MUD:人間
  • ONI:宇宙人
  • USTUR:ロボット

もし一度、派閥を選択したら、二度と変更することはできないので、丁寧に選びましょう。

どうやら「ONI」が人気らしいので、無難な派閥を選びたいのであれば「ONI」がいいかもしれませんね。

稼ぎ方③:船(SHIPS)を入手する

4.プレイする派閥を選択したら、左側の「マーケットプレイス」→「SHIPS」をクリックします。

マーケットプレイス

5.基本的には「値段が高い=スペックが高い」という感じなので、自分が好きなものを選択しましょう。

SHIP

6.選択したら、「SELLERS」の項目にカーソルをあわせて「BUY」をクリックしたら船(SHIPS)を購入できます。

BUY

Phantomウォレットに送金したSolanaをATLASに交換する

船(SHIPS)を購入するためには「ATLAS」という通貨がないといけません。ATLASは「RAYDIUM」で交換できるので、次の手順で交換しましょう。

1.RAYDIUMの公式サイトを開いて、「Launch App」をクリックします。

ダミーテキスト

Launch App

2.公式サイトにアクセスしたら、右上の「Connect Wallet」をクリックします。

Connect Wallet

3.ウォレットの接続画面が開くので、「Phantom」をクリックします。

Phantom

4.上のFromの項目は「SOL」を選択して、下のToの項目は「ATLAS」を選択します。

SOL ATLAS

5.「交換したいSOLの数量」を入力します。交換するときに手数料で5円ほどかかるので、「0.1SOL」ほどは残しておきましょう。

6.最後に「Swap Anyway」をクリックすれば完了です。

これで、船(SHIPS)を購入するための「ATLAS」を入手できました。
あとは、さきほどの手順で船(SHIPS)を購入すればOKです。

StarAtlasに関するよくある質問

StarAtlasに関するよくある質問

最後に、StarAtlasに関するよくある質問について、3つに回答します。

質問①:初期費用はどれくらいする?

StarAtlasを購入するときは、初期費用はいりません。

しかし、もし仮想通貨を稼ぎたいなら船(SHIPS)を購入しないといけません。なので、船(SHIPS)を購入する値段として「3,000円〜1万円」くらいは必要になるかもです。

質問②:いつから正式リリースされる?

2022年中に正式リリースされる予定です。
おそらく近日中に公開されると思うので、楽しみに待っておきましょう。

質問③:どうやってステーキングする?

StarAtlasでは、購入した船(SHIPS)を預けて派閥に貢献することで、報酬がもらえます。
ステーキングの具体的な方法については、下記の記事が参考になりましたよ。

参考:【STAR ATLAS】NFTステーキング「Faction Fleet」の設定方法

最後に:StarAtlasで仮想通貨を稼ごう

というわけで、今回は以上となります。
StarAtlasを始められたなら幸いです。

2022年のうちに正式リリースされる予定なので、それまで楽しみに待っておきましょう。

次につながる行動

-NFTゲーム