WEB3.0

【怪しい】前澤友作のMZDAOコミュニティとは?【評判・参加方法】

なんか仮想通貨でお金を稼げるみたいな話を聞いたんだけど、前澤友作さんのMZDAOってどんなコミュニティなんだろう?参加方法についても解説してほしいな!

このような疑問に答えます。

本記事の内容

  • 前澤友作MZDAOとは【3つの特徴】
  • 前澤友作MZDAOに参加する方法
  • 前澤友作MZDAOのよくある質問

この記事を書いている僕は、いろいろなDAOに参加したり、仮想通貨やNFTを触ったりしています。現在は、このブログでWEB3.0について発信しています。

先日に下記のようなツイートが流れてきました。

上記のツイートのような内容を、噛み砕いて解説していきます。この記事を読めば、「前澤友作のMZDAO」についてざっくり理解できるようになりますよ。

前澤友作MZDAOとは【3つの特徴】

前澤友作MZDAOとは【3つの特徴】

MZDAOとは、前澤友作さんが主催する「みんなで会社を作ろうプロジェクト」に参加するためのオンラインコミュニティです。

MZDAOについて理解するために、下記の3つの特徴を知っておきましょう。

  • 特徴①:メンバーに7つの特典がある
  • 特徴②:月額500円で参加できる
  • 特徴③:報酬が仮想通貨になったら稼げる

もしかしたら怪しく感じるかもですが、現在で22万人もの参加者がいるので、危険性は低いのではないかと。

特徴①:メンバーに7つの特典がある

MZDAOの公式サイトには、7つのメンバー特典が記載されていました。

  • 特典①:創業メンバーの1人として事業を成長させていく
  • 特典②:プロジェクトに協力するたびに報酬(トークン)
  • 特典③:事業に参加し、事業の価値が上がったら報酬
  • 特典④:自分で作ったサービスを自分で安く買える
  • 特典⑤:SNSには投稿されない、MZの記事が読める
  • 特典⑥:MZの記事にコメントやいいねができる
  • 特典⑦:匿名で参加できる

ざっくりこんなイメージです。
MZDAOに参加して、今の仕事以外でも活躍できる場所ができそうですね。

また、前澤友作さんの記事を読んで、ビジネスの新しい知識を身につけることもできますよ。

特徴②:月額500円で参加できる

MZDAOコミュニティでは、月額500円(税込)のコミュニティ参加費が必要です。
理由は、下記の3つです。

  • 理由①:誹謗中傷を避けて、本気の人に参加してほしい
  • 理由②:MZDAOコミュニティの運営管理費用に使用する
  • 理由③:MZがここだけのために執筆する記事の購読料

こんな感じです。
月額500円はデメリットに感じるかもですが、逆に考えれば質の高いメンバーが集まるということ。

そういう意味では、月額500円でもちょうどいい額なんじゃないかと思います。

なお、事業がうまくいかなかったり、利益が十分に出なかったら報酬が受け取れないこともあるそうです。その場合も、参加費は返品されないので要注意。

特徴③:報酬が仮想通貨になったら稼げる

これは将来的な可能性の1つでしかありませんが、もしかしたら報酬が仮想通貨になって稼げるかもしれません。

給料が支払われることはありませんが、事業が成功したら「トークン」を配布することがあるそうです。

そのトークンは、会社やプロジェクトの価値が上がったときに「換金」できるようになる可能性もあるようですね。

そもそも、「DAO」にはトークンの存在が欠かせません。もし将来的にDAO本来の形になれば、トークンが配布されるはずですよ。

前澤友作MZDAOに参加する方法

前澤友作MZDAOに参加する方法

それでは、MZDAOに参加する方法について解説します。
下記の3つの手順ですね。

  • 手順①:MZDAOのルールを確認する
  • 手順②:公式サイトから参加する

手順①:MZDAOのルールを確認する

まずはMZDAOの公式サイトを開きましょう。

公式サイト:MZDAOコミュニティ

MZDAOの「コミュニティルール」をチェックしましょう。

  • ルール①:記事の無断転載・切り抜きは禁止
  • ルール②:誹謗中傷や公序良俗に反するコメントは禁止
  • ルール③:MZ記事内のアンケートに回答していただきたい
  • ルール④:コメント欄での営業活動や勧誘行為は禁止

さらに詳しいルールについては、「利用規約」から確認できます。
ルールに同意してから、MZDAOに登録しましょう。

手順②:公式サイトから参加する

それでは、MZDAOの公式サイトを開いて、新規登録の画面を開きます。

公式サイト:MZDAOコミュニティ

もし「ログイン」しかないのであれば、新規メンバーの募集は受け付けてないかもしれません。その場合は、新規メンバーの募集がされるまで待っておきましょう。

そして、月会費の支払いはクレジットカードのみですので、注意してください。今後は、PAYPAYや電子決済にも対応する予定だそうです。

補足:メールアドレス登録できないとき

もしメールアドレス登録ができなければ、下記の2つのポイントを確認してください。

  • メールアドレスに誤字・脱字がないか
  • メールアドレスにスペースが入っていないか
  • すべてが半角で入力されているか

これでも登録できないなら、メールアドレスを直接入力せずに、コピペして貼り付けましょう。これで解決できるかもです。

前澤友作MZDAOのよくある質問

前澤友作MZDAOのよくある質問

それでは、MZDAOによくある質問について、解説します。

質問①:報酬のトークンとは?

MZDAOでスタートする事業に協力したら、その対価として報酬が渡されます。

もし事業やプロジェクトが成功して、価値が高まったら「換金」できるようになる可能性があります。

質問②:MZにコンタクトを取れる?

MZDAOはオンラインコミュニティなので、前澤友作さんに会う機会は想定されていません。

とはいえ、今後オフラインミーティングを開催する可能性はあるそうです。

また、コメント欄を使って個人的なメッセージを送ることは禁止されています。そして、前澤友作さん個人のSNSにMZDAOの件についてコンタクトをとるのもNGです。

質問③:副業にはあたる?

努めている会社のルールにもよりますが、給与が発生しないので副業には当たらないことが多いです。
正確には、会社のルールを確認しましょう。

質問④:どんな手伝いをすればいい?

MZDAOでは、下記のような手伝いをしましょう。

  • 記事に「コメント」「いいね」をする
  • 実施するアンケートへの回答をする
  • 事業をSNSシェアや紹介で宣伝をする

こんな感じです。
これ以外のことは、それぞれの事業で随時、相談があるそうです。

質問⑤:仮想通貨でお金を稼ぐには?

将来的にMZDAOが、本格的な「DAO」になったら、仮想通貨が導入されるかもしれません。
そうなってくると、トークンを換金してお金にできるかもです。

しかし、現時点では仮想通貨などの導入はされていません。

もし仮想通貨で稼ぎたいのであれば、Coincheckで口座開設をしましょう。
Coincheckであれば、10分くらいでサクッと無料ではじめられますよ。

参考:【完全初心者向け】Coincheckで口座開設する3つの手順【コインチェック】

-WEB3.0