PR ブログ

【TOC+】目次プラグインTable of Contents Plusの使い方【初心者向け】

2021年8月22日

【TOC+】目次プラグインTable of Contents Plusの使い方【初心者向け】

Table of Contents Plusの設定が難しいです。
上級者向けの設定も行うべきですが?

このような、Table of Contents Plus(TOC+)を使いこなしたい方向けの記事です。

Table of Contents Plusは無料の目次自動生成プラグインで、初心者でも簡単に設定ができます。

今回はそんなTable of Contents Plusの使い方やカスタマイズ方法について解説します。

参考:【完全解説】AFFINGER6で目次を表示する方法4選!【限定特典あり】

Table of Contents Plusとは?

TOC+の特徴

  • 目次やサイトマップを自動生成できる
  • 上級者向け設定で細かいカスタマイズができる
  • CSSがなくてもデザインをカスタマイズできる

Table of Contents Plusをインストールすると目次が自動生成されます。

また、日本語に対応しており、CSSがなくてもデザインをカスタマイズできるので、初心者でも扱いやすいです。

Easy Table of Contentsとの違い

Table of Contents Plusと似ているプラグインにEasy Table of Contentsがありますが、機能に大きな違いはないので気に入った方を選びましょう。

ただ、WordPressテーマによって相性が変わる事があります。

例えば、SANGOはEasy Table of Contents、AFFINGER6はTable of Contents PlusのオリジナルCSSが用意されています。

※AFFINGER6は、専用プラグインの「すごいもくじ」の方が相性がいいかもしれません。(すごいもくじの詳細)

関連記事
【徹底解説】Easy Table of Contentsの使い方&設定方法

続きを見る

Table of Contents Plusをインストールする方法

WordPressの管理画面から「プラグイン」➡︎「新規追加」の検索欄に「TOC」と入力するとTable of Contents Plusが表示されます。

Table of Contents Plusをインストールする方法

「今すぐインストール」をクリックし、インストールが完了したら有効化しましょう。

Table of Contents Plusの使い方

Table of Contents Plusの設定は、「設定」➡︎「TOC+」から行うことができます。

Table of Contents Plusの使い方

使い方①:基本設定

使い方①:基本設定
基本設定
位置目次を自動挿入する位置。最初の見出しの前、最初の見出しの後、上、下
表示条件いくつ以上見出しがあれば目次を表示するか
以下のコンテンツタイプを自動挿入自動挿入するページ。post(投稿記事)page(固定記事)
見出しテキスト見出しテキストの表示、表示・非表示の切り替えテキスト
階層表示目次の階層を表示するか
番号振り目次の見出しに番号が振られる
スムーズ・スクロール効果を有効化目次をクリックした時にスムーズに移動するか(動作が重くなるかもしれません)

使い方②:外観カスタマイズ

使い方②:外観カスタマイズ
外観
横幅「自動,px,%,em」の中から選ぶ
回り込み目次のまわりに文字を回り込ませる(基本はOFFでOK)
文字サイズ「pt,%,em」から自由に入力
プレゼンテーション背景のデザインを変更できる
カスタムでは文字やボーダー色もカスタマイズできる

もっとデザインをカスタマイズしたい方は「外観」➡︎「カスタマイズ」➡︎「追加CSS」にCSSを追加しましょう。

WordPressテーマによってはデザインが異なる場合があります。

使い方③:上級者向け

上級者向け(hide)」をクリックして表示できます。

使い方③:上級者向け
上級者向け
小文字URL化された見出し部分を小文字にする(基本ON)
ハイフンURL化された見出しの「_」を「-」にする
ホームページを含める固定ページを表示したトップページに目次を表示する
CSSファイルを除外プラグインのCSSを読み込まない(自分でカスタマイズする方はチェック)
テーマの見出し記号を保持リストの背景を目次に適応させる
見出しレベルチェックした見出しが目次に表示される
除外する見出し入力した見出しが除外される
パス限定パスを入力すると特定のページで表示できる
アンカーのデフォルト接頭辞目次をクリックした時のURLの最後の部分(全てのURLが変更されるので注意)

除外する見出しの設定

  • 「ブログ」➡︎「ブログ」という見出しが除外
  • 「ブログ*」➡︎「ブログ」で始まる見出しが除外
  • 「*ブログ*」➡︎「ブログ」がどこかに含まれていると除外
  • 「ブログ|WordPress|プラグイン」で複数除外

使い方④:サイトマップ

Table of Contents Plusのサイトマップは「設定」➡︎「TOC+」➡︎「サイトマップ」から設定できます。

使い方④:サイトマップ

ページに[sitemap]と半角で入力するとサイトマップが表示されます。

また、「上級者向け」ではその他のショートコードについて書かれています。

使い方⑤:ヘルプ(その他の設定)

続いて、ヘルプページの内容の一部を解説します。

ヘルプページは「設定」➡︎「TOC+」➡︎「ヘルプ」から開けます。

使い方⑤:ヘルプ(その他の設定)
引用元:Table of Contents Plus
ヘルプ
目次を表示したくないページはどうすればよいですか?ページに[no_toc]と入力すれば目次は表示されません。
目次が見出しの周りに折り返しされません次のCSSを追加する h1, h2, h3, h4, h5, h6 { clear: none; }
サイドバーに目次を表示するにはどうすればよいですか?「TOC+」ウィジェットをサイドバーの項目にドラッグする
目次のタイトルにページ名を含められますか?次の変数を入力する %PAGE_NAME%

もっと詳しく知りたい方は、こちらからどうぞ。

まとめ

今回は、Table of Contents Plus(TOC+)の使い方やインストール方法について解説しました。

目次を追加することで離脱率を抑え、検索結果に表示する効果もあるので、是非使ってみてください。

また、AFFINGER6を使っている方は、専用の「すごいもくじLITE」というプラグインについて解説している記事があります。

▶︎【期間限定】すごいもくじLITEの使い方&インストール方法【AFFINGER6】

※無料ニュースレターを発信中:僕は持病を抱えつつも、13歳でブログで月収5万円を達成しました。その状況で得た「健康×ビジネス」の知識をニュースレターで共有していきます。無料登録はこちら。いつでも解約できます。

-ブログ