PR ブログ

【5日で完了】「WordPressのカスタマイズが難しい」の解決策

2021年12月26日

WordPressのデザインをCSSでカスタマイズしたいけど難しい、、、解決策はあるかな?

このような方の疑問に答えます。

ネタバレですが、カスタマイズ性の高いWordPressテーマに移行すれば解決できます。

なお、この記事を書いている僕はブログを初めて3ヶ月間をカスタマイズに使いました。ブロガーにとって「3ヶ月の損失」は大ダメージですよね。

正直、ブログの記事投稿に集中するべきだったと感じてます。なので、そんな過去の自分に向けて本記事を書きました。

この記事を読み終えて、ブログの記事投稿に集中しましょう!\(^o^)/

「WordPressのカスタマイズが難しい」の解決策

「WordPressのカスタマイズが難しい」の解決策

結論、「カスタマイズが難しくないテーマに移行」です。

結論:有料テーマに移行する

無料テーマを使っている方は、有料テーマに移行しましょう。
というのも、有料テーマは”CSSなし”でカスタマイズができるからです。

例えば、外観カスタマイズの項目を比較すると以下のようになります。

無料テーマCocoonのカスタマイズ項目
無料テーマ(Cocoon)
有料テーマAFFINGER6のカスタマイズ項目
有料テーマ(AFFINGER6)

2倍ほど差がありますね。
しかし、この画像は豊富な機能の中の”ほんの一部”です。

僕も、無料テーマから有料テーマに移行して感動したのを覚えてます、、、

SEO対策は、大差なし

昔は有料テーマがSEOに強かったのですが、今は違います。

今は、無料のWordPressテーマでも内部対策ができており、SEO歴16年の”なかじ”さんも以下のように語っています。

まず伝えたいことは、「無料だから稼げない」「有料だから稼げる」というものではないということです。

ただし、無料テーマよりも有料テーマの方が機能やサポートが充実しているのも事実です。

なので、お金を出せるのであれば、有料テーマを選ぶのがオススメです。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=V0iK0NzotLM

このように、「有料テーマに移行したから検索順位UP」となる可能性は低そうです。

人によってはアクセスUPはあるかも

矛盾するかもですが、Twitterを見ていると「有料テーマに移行したらPVアップした!」という方もいるようです。

例えば、以下の方は有料テーマの”AFFINGER6”に移行したらアクセスが倍になったそうです。

とはいえ、WordPressテーマの移行だけでPV数が上がる例は珍しく、理由もよくわかりません。

なので、有料テーマに移行して「PVが増えたらラッキー」くらいに考えておきましょう。

ブログ記事執筆を高速化

「ブログで1記事に5時間もかかった、、」と思ったことはないですか?
そんな悩みも有料テーマで解決できます。

というのも、ブログ記事執筆に集中できるように設計されているからです。
具体的には、以下のようなイメージですね。

  • 無料テーマ:記事装飾なし。カスタマイズに3ヶ月
  • 有料テーマ:記事装飾あり。カスタマイズ不要

ぼくの感覚なので根拠はないですが、成果(≒収益化)まで1〜3ヶ月くらいは短縮できると思います。

“Time is Money”です。不要なモノを捨てて、本質にコミットしましょう。

カスタマイズが難しくないWordPressテーマ

カスタマイズが難しくないWordPressテーマ
公式サイト:【公式】WordPressテーマAFFINGER(アフィンガー)

結論、AFFINGER6を使えばOKです。
価格は14,800 円(税込)です。安いですね。

AFFINGER6は「稼ぐ」に特化したWordPressテーマで、「収益化」や「ブランディング」で成果が出るようにした機能が考慮されています。

補足①:カスタマイズ性が最強

有料テーマだと、個性がないサイト(≒ありがちなサイト)になるというデメリットがあります。

しかし、AFFINGER6のカスタマイズ性は最強レベルで、他サイトと差別化ができます。

例えば、以下の公式サイトのサンプルはCSSなしでカスタマイズされいます。

どれも、ユーザーの記憶に残る個性的なデザインですよね。

優先度:カスタマイズ<収益化

「そんなにデザインって重要じゃないでしょ」と考えるかもですが、そんな人ほどカスタマイズ性が高いテーマを使うべきです。

なぜなら、デザインのカスタマイズには時間がかかるからです。
重要じゃないことに時間を使うべきではないですよね。

実際に、ぼくはCSSのカスタマイズで3ヶ月かかりました。

しかし、AFFINGER6だとカスタマイズが5日ほどで完了するので、収益化に特化できます。以下のようなイメージですね。

カスタマイズ性個性
無料テーマ×
有料テーマ×
AFFINGER6

ちなみに、AFFINGER6の記事装飾は「記事作成パーツ確認用ダミーページ(はこぶブログ)」で見れます。

補足②:AFFINGER6への移行は大変

残念ながら、WordPressテーマをAFFINGER6に移行するとテーマ独自の装飾が崩れてしまいます。
Twitterでも以下のようにつぶやかれています。

100記事あり、1記事の修正に10分ほどかかる場合、移行作業は「100記事×10分=約16時間」ですね。

なので、WordPressテーマの移行は早めにしましょう。
AFFINGER6の移行方法は「【失敗しない】AFFINGER6を購入する方法【3つの手順】」を参考にしてください。

【失敗しない】AFFINGER6を購入する3つの手順【アフィンガー6】

続きを見る

あとは、行動するかしないか

おそらく、この記事を読んでも行動しない人が99%だと思います。それでもOKです。

しかし、ブログの成果までが遠くなるかもしれません。
“Time is Money“です。カスタマイズを捨てて、文章にコミットしましょう。

それでは、あなたが上位1%の行動する人になることを願っています。
(`・ω・´)ゞ

※無料ニュースレターを発信中:僕は持病を抱えつつも、13歳でブログで月収5万円を達成しました。その状況で得た「健康×ビジネス」の知識をニュースレターで共有していきます。無料登録はこちら。いつでも解約できます。

-ブログ