PR ブログ

【事実】Cocoonで収益化できない本当の理由【解決策あり】

2021年12月29日

なんとなく無料テーマのCocoonでブログをしているけど、収益化が難しい、、、もしかしてSEOに弱いのかな?

このような疑問に、Cocoonの使用経験があるぼくが答えます。

本記事の内容

  • Cocoonで収益化が難しい理由
  • 有料テーマの本当のメリット

この記事を書いている僕は、CocoonからAFFINGER6にテーマを移行したら13歳で収益5桁を達成することができました。

しかし、ブログを始めたほとんどの人は収益化できずに諦めてしまいます。Cocoonでアフィリエイトを始めると、収益化ができなくて挫折してしまうケースが多いです。

そこで本記事では、ブログで収益化するために「Cocoonで収益化が難しい理由・解決策」を解説します。この記事を読めば、「Cocoonから移行すべきか」「どのテーマなら稼げるか」がすべてわかりますよ!

Cocoonで収益化が難しい理由

Cocoonで収益化が難しい理由

Cocoonで収益化が難しいのは、アフィリエイトに最適な環境ではないからです。

Cocoonは文章に集中できない

Cocoonでブログを始めると、文章に集中しづらいです。

思い出してほしいのですが、Cocoonを使っていると「このCSS、面倒だな、、」と感じたことはないですか?

要するに、CSSに時間をつかうと成果が出るまでに時間がかかってしまいす。その結果、ブログの継続が難しくて諦めてしまいます。

カスタマイズに3ヶ月かかる

一般的に、CSSやHTMLの習得には1〜3ヶ月ほどかかると言われています。

しかし、ブログ更新と同時にサイトをカスタマイズする場合、6ヶ月以上かかる人もいるはず。

このように、Cocoonで作業をすると文章に集中できないので、アフィリエイトに最適な環境とはいえませんね。

※補足:継続ができれば、Cocoonでも収益化できます。ただし、マルチタスクになるので上級者向けかなぁと思います。

マルチタスク≒継続しづらい

Cocoonのデメリットとして、文章力とWEBデザインのスキルを同時に身に付けないといけません。

「じゃあ、シングルタスクにすればいいの?」と思うかもですが、、、それでも継続しづらいと思います

理由としては、WEBデザインの時間は無くならないからです。

スキルを身につけたいならOKですが、収益を優先したい方はWEBデザインの時間は無駄になります。

シングルタスクで収益化する方法

結論、解決策は”WordPressテーマの移行”です。

もちろん、Cocoonは超優秀なテーマです。
しかし、作業効率を考えると「雑記ブログ向けかな〜」とも思ってしまいます。

有料テーマがオススメ

Cocoonだけでなく、ほとんどの無料テーマはアフィリエイト向きではありません。

しかし、有料テーマで収益化に必要なスキルは文章力だけです。
WEBデザインなどのスキルがなくても収益化できるように設計されています。

なので、オススメは有料テーマです。

有料テーマの本当のメリット

有料テーマの本当のメリット

無料テーマのサイトを見ると、デザインが崩れていることがあります。

しかし、デザインとかは有料テーマを買ったら秒速ですよ。

文章の作業しかいらない

わりと衝撃かもですが、有料テーマのWEBデザインにCSSは不要です。

つまり、ボタンを”ポチッ”とクリックするだけでWEBデザインが整うのです。

論より証拠ということで、外観カスタマイズの画面を比較すると以下のとおり。

外観カスタマイズ(Cocoon)
無料テーマ(Cocoon)
外観カスタマイズ(AFFINGER6)
有料テーマ(AFFINGER6)

この画像だと、”設定項目が2倍”くらいに感じるかもしれませんね。

ただ、両方とも使った感覚だと5倍くらい差があるんじゃないかなぁと思います。

ただし、SEOは大差ない

よく、「無料テーマより有料テーマの方がSEOに強い!」と聞くかもしれませんが、今は違います。

SEOに関しては、昔はWordPressテーマで差別化できましたが、今はどのテーマも優秀です。

それでも、「有料テーマの方がSEOに強い」と言われるのは成果(≒収益化)を達成しやすいからでしょう。

おすすめのWordPressテーマ

オススメの有料テーマについてですが、特にありません。自分が気に入ったものを選びましょう。とはいえ、それだと選べませんよね。

もし悩んだ方は、アフィリエイトで定番の”AFFINGER6”にすればOKです。(当サイトでも使用中)

公式サイト:WordPressテーマ「ACTION(AFFINGER6)」-販売ページ

個性が出るから

個性が出るから

有料テーマは、個性が出ない(≒ありがちなサイトと思われる)のがデメリットです。

しかし、AFFINGER6は例外です。

というのも、カスタマイズ性がズバ抜けていて、サイトによって個性が出やすいです。
例えば以下のデモサイト。

衝撃的かもしれませんが、すべてCSSなしです。
しかも、それぞれ個性的なサイトですよね。

そして、AFFINGER6の値段は14,800円(税込)です。この金額なら、簡単に元を取れるでしょう。

記事装飾に関しては、「記事作成パーツ確認用ダミーページ(はこぶブログ)」からすべて見れます。

AFFINGER6のその他のメリット

AFFINGER6は、デザイン以外も優れています。
例えば以下の3つ。

  • 記事装飾が豊富 → 作業効率化になる
  • ページ表示速度が速い → SEOに強い
  • 定番&人気テーマ → 安心 \(^o^)/

【最後に】テーマを移行しただけで収益化はできない

注意点として、CocoonからAFFINGER6に移行しただけで100%収益化できるわけではありません。

当たり前ですが、念のため。
作業をするのは、ブロガー自身ですからね。

とはいえ、AFFINGER6は無駄にはならないはずです。
WEBデザインの時間を短縮し、収益化までの助けになります。

AFFINGER6への移行方法に関して

注意点として、AFFINGER6の導入に失敗すると返金・返品はできません。失敗しないように移行しましょう。

「AFFINGER6に移行できるか心配!」といった方は、以下の記事がオススメですよ。

参考:AFFINGER6を購入する3つの手順

それでは、読んでいただきありがとうございました。(`・ω・´)ゞ
あなたの悩みが解決できることを願います。

※無料ニュースレターを発信中:僕は持病を抱えつつも、13歳でブログで月収5万円を達成しました。その状況で得た「健康×ビジネス」の知識をニュースレターで共有していきます。無料登録はこちら。いつでも解約できます。

-ブログ